フルオレMIX

後から読み返して赤面するために書いています。メイクでブスの悪あがきをしている。

20190901 日記

朝ごはんは夫作のお好み焼き風オムレツ丼。美味しかったけど濃い。夫の料理は悪くないのだけれど、男の味というか繊細さがゼロでガツンとした味付けなのだ。朝からはなかなかパンチが効いていた。


午前中は二人でイオンに行って、オムツを二箱まとめ買い。服もまた見てみたけれど、先の気温もまだまだよくわからない(自分の服のことすら先を読んで買うことができないのに!)し、どのくらいの速度でサイズアウトするのかがわからないからあまり調子に乗って買うのはやめておこうということになった。いざとなったら夫に買いに行ってもらおう。

 


お昼前に予約していたお義父さんの誕生日ケーキを取りに行く。

お昼ご飯は簡単に済ませて、デザートにケーキを食べた。

 


お昼過ぎに洗面所の電気が点きにくくなっていたので、グローランプの新しいものをケーズデンキに見に行く。いままではスイッチを入れて何十秒もしないと点灯しなかったのだ。もはやそういうものとして過ごしていたのだが、さすがに点くのに1分くらい掛かりだしてようやく家族の中で問題にし始めた。グローランプを替えれば解決するのではないかと当たり前のことを皆を代表して夫が言い、買いに行くことにした。

 


夫が携帯を新しくしたいと言い出したので、携帯コーナーも見る。夫はAndroid派なので選択肢がいろいろあって迷っている様子。結局すぐには決めきれず、カタログだけもらっていた。

私はこれから届くはずの新しいiPhoneのケースを見てみるけれど、特にこれといったものも見つからなかった。

安くなっていたSDカードと目的のグローランプを購入して帰る。

 


グローランプを交換して、スイッチを押したらすぐに点いた。スイッチを押すとすぐに点く電気の良さを改めて家族みんなで褒めたたえた。

20190831 日記

朝から胃が痛い。

朝ごはん食べるのちょっと控えよう……食べすぎたのかもしれない。もしくは何かアレルギーか。まさかのキウイ……?? バナナにはこのアレルギー症状が出ることがある。同じようにフルーツなのかも。

また試しにキウイ食べてみよう。辛いけど。

 

それでもお昼までに治って、お昼ご飯はレトルトカレー。ちょっと辛い、ホテルカレーだったので久々に満足。やっぱりカレーは少し辛くなくちゃ。我が家は甘口派が多いので鍋で作るときは甘口カレー。これがわたしには物足りない。すごく汗がでた。代謝が良くなったんだろう。

胃が痛くなるかな?と思ったけれど特に問題なかった。

 

iPhoneの機種変をネットで申し込む。ついでにプランも安いやつに変えた。iPhoneの新しいのが出るって言ってるこのタイミングで、しかもiPhone8に。

最新にしなかったのは単純に高かったことと、別にそこまで写真撮らないし画面もあまり大きすぎても困りそうだなと思ったから。

そのかわり、下取りにだしたら2年目以降は払わなくていいという、4年かけてお金払うやつはやめた。そっちのがお得なんだろうけど、2年くらいしたらまた新しいの欲しくなるかもだし、とはいえ今まで使っていた機種をすぐには下取りに出したくないし……

毎回、古いのはしばらくはiPodとして使いたいのだ。電池以外はまだ使えるし、前のデータ見たくなることも多いし。

 


‪お義母さん‬に連れられ、チワワがシャンプーへ出かけていった。預けておいて、お昼過ぎにまた‪お義母さん‬が迎えにいったらチワワ、ふわふわになって帰ってきた。かわいい。チワワは帰ってすぐは落ち着かないのか家の中をぐるぐる走り回っていた。

 


お昼過ぎからはゴロゴロ。本を読んだ。

柚木麻子の小説。やっぱりこの人の小説が好き。

 

かっぱ寿司に予約していたお寿司を取りに行って晩御飯としてみんなで食べる。来週はお義父さんのお誕生日だから。平日はバタバタするので先に土曜にお祝い。

頼んでいたお寿司が一品入っていなかったのでショック。でも一皿百円分にクレーム入れるのもなぁと思って我慢した。

 

今日で8月が終わる。早いなぁ。

日々のことと女であること。

またぼーっと過ごしている間に日が経つ。

 

いや、日常的にはがんばって活動しているのだけれど、日記に起こすのをぼんやりしてしまう。

 

当たり前なのだけれど、妊娠してから生理が来ない。来ないのは来ないで楽チンで良いな、生理前のイライラや眠たさや食欲もないしと思っていたけれど、妊娠による体調不良があるから同じだなと後で気づいた。

女はこの臓器にずっと振り回されて生きていかなきゃならない。

 

飼っているチワワが子宮の不調で元気をなくしていたときも女は女で大変よね、と撫でた。今は元気になって、走り回っている。

男は男で大変なので、女だからいたわれとは思わないけれど、女同士じゃなきゃわかんないことはたくさんあるなと思った話。

 

ただ、今の不調は何もかも愛おしい命のためだと思うと頑張れる。親とはそういうものなのだな。

 

新しい命は男の子でした。9ヶ月目にしてようやく判明。お股を隠し続けるシャイボーイでした。やっと買い物するときに「どっちも使えるやつ……」と悩まなくて済むのだ。

 

妊娠してからたくさんの人の優しさに触れられてほんとうに幸せ。

待合で席を譲ってくれる人の多いこと。私にちょっとぶつかりそうになった女性が、お腹を見たあと血相変えて謝ってくれたこと。その気遣いは忘れません。

 

メンソレータム リップフォンデュ

使い切ったメンソレータムのリップフォンデュ!

 

f:id:leafpower529:20190725083114j:image

恐ろしくピントが合わないから辛い

 

色はスカーレットピンクです。

久しぶりにリップ系を使い切りました。

リップクリームというよりほぼグロスという一品。

 

リップクリームというカテゴリなので、乾燥も防いで荒れずにツヤツヤ。

元の唇の色が濃いので、これくらいの発色がちょうど良くてこれの重ね塗りで過ごす日の方が多かった。

口紅の上に重ねるとグロスとして使えました。

また買うかも。

 

とはいえ、在庫がたっぷりあるので減らしていかなくちゃなので……

周期的にリップほしい〜!って何個も買ってしまう時期がやってくるんですよね。

特に色付きを含むリップクリームは安いからついつい……これが無駄遣いの原因だな。

古いのから捨ててかなきゃとは思うけど、やっぱもったいなくて。溜まっていく一方。

 

頑張ってちゃんと使い切ります。

簡単ベースメイク。

最近は、日焼け止めにパウダーはたくだけのベースメイクで会社に行っています。

 

これが一番崩れにくいし、会社の白衣でも浮かないと思って。白衣って白だからか、ベースメイクで一歩間違うとメイクバッチリ感が強い。

会社で張り切った人みたいになりたくないw

 

 

ツヤ肌が良いと聞くけれど、わたしにはツヤはテカリにしか思えないのでマットよりの肌に仕上げちゃう。

アンチツヤ肌なので、フェイスパウダーたくさん持ってます。

 

今お気に入りなのが、すっぴんパウダー。

f:id:leafpower529:20190724102301j:image

 

公式サイト

恐ろしくなくならないぞ!

これ、いつ買ったのかどこで買ったのかも思い出せないんだけど……底も見えてこない。

 

 

スノービューティも2019年版買っちゃった。パッケージの可愛さに惹かれた。

予約してなかったけど、発売日当日に近くのドラッグストアに行ったら「まだありますよ〜」って、おまけのハンドクリーム(コレ予約の人限定だったみたい)までつけて売ってくれた。

 

ミラコレと迷ったけど、スノービューティはスキンケア寄りの商品なので今みたいな使い方だとちょうど良いかなと思って。

 

スキンケアの最後は、ベタベタが気になるこの季節に欠かせないベビーパウダーで終わらせてる。その勢いで首や肘の裏、膝の裏をメインに全身はたく。妊娠して肌が敏感なのか、去年よりもあせも?汗かぶれ?みたいなのになるのが早かった。ベビーパウダーしとくと全然違う。

ベビーパウダー資生堂のやつ。

 

f:id:leafpower529:20190724102903j:image

ベビー 資生堂ベビーパウダー(プレスド) ・ 化粧品・コスメの通販 | ワタシプラス/資生堂

 

全身粉まみれ!

 

ちなみにもったいなくてスノービューティまだ開けていない。なんか心落ち着けてゆっくり開けたくて。こんなお高いコスメ買ったの久しぶり……ほかで節約する……

使ってみたらまたブログに感想書きます!

すべてはあと1ヶ月後のために

久しぶりの更新ですが、元気に過ごしていました!!

赤ちゃんも元気だけれどだんだん立ちっぱなしの仕事が辛くなってきたし、産休育休中に消滅してしまう有休も残っているので、早めに産休に入らせてもらう予定になりました。

職場の引き継ぎも終わったし、私やることなくて毎日内職してる。裏紙を使ったメモ作り。わたし、要らなくない?

 

 

何より、夫の

「あんまり無理して働いてたら、『入院です、絶対安静です』ってなってしまって『おっさんずラブ』の映画観に行かれへんで」

という言葉にハッとして休むことにしました。(不真面目)

 

映画館が車で一時間以上のところにしかないので、映画の日までベストコンディションで迎えておかないとお出かけできないってなりそうなので、本当に本当の本気で体調整える。

 

聞こえてくる映画の情報(もちろん特報は覚えるほどみた)が全てワクワクでしかないので楽しみにしています。あんなドラマ作れる人たちが映画を面白くなくするわけないじゃん、先に言っておきます最高。

 

体重測定。

妊婦健診で体重測定があるから毎日気にしてしまう。

軽すぎても重すぎてもダメだなと思っては朝晩、それ以上の回数測っている。

 

そんな自分を客観視しながら、「ああお母さんにそっくりだな」と思う。

 

母も病院で定期検診を受けていた人で、体重測定があるからとご飯を控えるなどしていた。

私が「そんなの気にせずにたまにはちょっとくらい好きなもの食べたらいいじゃん」といっても、担当看護師に「また太ってる」と言われるのが嫌なのだと頑なだった。

 

同じようなことを考えながら体重計に乗るたびに、死んだ母を思い出す。

 

○○○

 

とりあえず1ヶ月で6キロ太っちゃったので、このペースをなんとかしないといけません!(これは本当に注意された)

序盤に全く体重増えなかったので、増加としては標準だけどこのペースで増えちゃうと後が大変……とのこと。

前回の検診で胎盤が薄いと言われたのはこの6キロ増で治ったみたいです。赤ちゃんは標準サイズですくすく大きくなってくれています。元気いっぱいみたいで嬉しい。私自身も血糖値も血圧も正常で、すこやかすこやか。

 

お母さん、自分の病気のせいで「20歳まで育たないかも」と言われてたのを気にしていたけど、その娘に赤ちゃんまでできたぞ!!