読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルオレMIX

後から読み返して赤面するために書いています

コメントレス

コメントレスです。
azuzziさん、よしこさんありがとうございます。


>人間ってどんな事にも慣れる。良くも悪くもですが。アタシはありがたい事だと思ってます。

私もそう思います。
慣れてしまえば楽だし、その楽さがだめになる原因だったりもして。でも慣れて、受け流せるようになるのが解脱というか、悟りというか、高尚なもののように捉えてます。
また是非、気晴らし(になるかわかりませんが)に読みに来ていただけるよう、できるだけノーテンキなことを書いていきたいです。


以下、長谷川豊さん(アナウンサーと呼びたくない)に対する記事へのコメントです。

>自分が積極的に声をあげて社会へ一石を投じなければいけないなどという勝手な使命感まで抱いてしまっているんですね

私はここが一番恐ろしいなと思いました。
自分の意見が正しいと思って突き進む人は本当に恐ろしいです。怖いことに、今はそういう人を神格化する傾向が少しずつ出ている気がします。
自分を含めて、周りをよく見て周りの意見を聞いて正義について考えられる人間でありたいものです。一番難しいことでしょうけど……

>葉力さんのお母様はこれまで大変な苦労をされて来たんですね‥

母は母なりに苦労はしたけども、精一杯生きたと思います。
それもこれも、いろんな人の助けと支えがあってのことです。こういう風に「お辛いでしょう」「大変でしょう」と寄り添ってくれることが非常にありがたかったです。

こけた母(筋力が異常に弱る症状も出ていたので…)をそばにいた私も起こせない時にスッと手伝ってくれた女性や、母が持つ障害者手帳を見て規定の半額の運賃を受け取りながら、心から心配そうに「大丈夫ですか、足元気を付けて」と言ってくれたバスの運転手さん、乗車口までわざわざ案内して「こっちの車両は途中で切り離されますからね、こっちより前の車両に乗ってくださいね」と乗りこむまで付き添ってくれた若い駅員さん……母から話を聞くたびに、世界は優しさで溢れてんなー!と感動してました。
それから献血をしてくれた皆さん、当たり前かもしれませんが税金という形で福祉に貢献してくださった皆さん。

長谷川さんのことで勝手に傷ついた気分になっていましたが、名も知らぬたくさんの人の優しさに触れたことを忘れていました。
本当に感謝の気持ちしかないです。サイコーだよ、日本という国は!と思いますね。とりあえず税金は頑張って納めるぞ!!献血も行くぞ!ドナーカードはもう持ってる!!骨髄バンクだけ怖くて踏ん切りがつかない、ごめんなさい!!そのうち折り合いつけます!


以上です。
恒例、コメントレスといいながら、自分の話ばかりする記事でした。

コメントくださった方、それから読んでくださっている方、ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします。