読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルオレMIX

後から読み返して赤面するために書いています

福祉とは。

不適切な発信 長谷川アナ降板 | 2016/9/29(木) - Yahoo!ニュース
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6216053

長谷川アナウンサーいわく、「人工透析患者は、治療費を全額自己負担できなければ殺せ」だそうです。

母は腎不全を患っており、死ぬ直前にも意識のないまま人工透析を行い、そしてその後永眠しました。

そんな母を持つ私には本当にこの人がこんな発言をする意味が理解できませんし、また理解したいとも思いません。


母は生活習慣病による腎不全ではないのですが、 彼のブログに「生活習慣以外でなったひとは別ですよ」みたいな一言があったからといって、私の涙は止まりません。彼の意見は人工透析患者のみならず、その患者の家族、友人、医療従事者の方々、とにかくその患者さんのことを想う全ての人々を愚弄しています。

母が意識を失い、私たち家族も「もう意識を取り戻すことはないのだろう」と覚悟を決めようとしていたときに、母に人工透析の必要が出てきました。

人工透析をするかしないか。
人工透析をしたら元の状態に戻るわけではない。

でもお医者さんが「それでも、生きている限り、また目覚めるかもしれない」と人工透析を勧めてくれ、父も即座に「お願いします」と言いました。
母はその翌々日に息を引き取りました。

お金の話だけでいうなら、あれは無駄金を使ったことになります。実際、母の延命にはほとんど無駄だったのでしょう。

でもあのお医者さんのあの決断は無駄だったのでしょうか?何の意味もなかったのでしょうか?意識のないまま病院に運ばれ、おそらく間も無く死ぬ人間を、最後の最後までケアし続けてくれた看護師さんの温かい仕事ぶりも、1日に何度も様子を伺いに来てくれたお医者さんの気持ちも……
自業自得で病気になっていた結果ならば、無駄だったのでしょうか?


彼の意見によると、生活習慣病という「自業自得」で病気になったひとは税金で医療を受けるべきではないそうです。特に、この人工透析患者は一級身体障害者となるため、公共交通機関が半額になったり障害者年金を貰ったりするためお金の無駄遣いだそうです。人工透析患者が全面的に得な生活をしているかのような言い振りですね。
このことから、この長谷川さんという方はご自身も健康であり、身近に大病をなさった方もいらっしゃらない幸せな方なのだろうなと推測されます。そして人の痛みや辛さを想像し、理解することができない可哀想な人だとも。

大きな病気になったら、人生からたくさんのことが失われます。少し風邪をひいて熱が出ただけでも、それは感じますよね。熱が出て、舌がおかしくなって何を食べてもおいしくない。咳が止まらない、呼吸がしづらく息苦しい。ふらふらしているからまともに歩けないから、会社に行けない。会社に行けないと、お金も稼げない。
風邪なら多分1週間もすれば完全に治ります。
でもこの状態が一生続くとしたら?

母は自分の病気が治らない、一生続くと知った19の時に飛び降り自殺を考えたそうです。「さすがに下見たら普通に怖くて、どうしようかなと迷ってるうちに看護婦さんにすぐ見つかった」と笑っていましたけど。


そんな母が54歳まで生き続けられたのは、多額の医療費を国が負担する制度のおかげで、本当に本当にこの制度には感謝しています。また何度も輸血を繰り返しながら生きていられたので献血という制度のおかげ様々だし、本当にとにかく多くの皆さんに支えられて生きていたんだと思います。家族として本当に感謝していますし、だからこそ、私も少しずつ誰かをそんな風に支えて生きたいと思います。
たとえそれが、「自業自得」によるものだとしても、今辛い人のたくさんの「辛い」が私のほんのちょっぴりの「辛い」で少しでも減るように。
それが、福祉だと思います。


そもそも生活習慣病は自業自得と言えるほど甘えによる贅沢な病なのでしょうか。生活習慣が乱れるのは贅沢三昧だけではないと思います。適度な運動を毎日、バランスの良い食事を三食適切な時間に食べるなんて、私の貧弱な想像力ではこちらの方が生活に時間と金銭的な余裕がないと送れないような、お金持ちの優雅な生活に思えるのですが。


身体が不自由な人に「死ね」「殺せ」と言える人がフリーとはいえ、アナウンサーを名乗れることが驚きです。
知的障害者は生きる価値がない、と言った主張をする殺人鬼も現れましたし、世の中はそういう方へ流れているのでしょうか。
ただこのような主張を平然とできる人は、ご自身はどれほど価値のあるものだとお思いなのでしょう?
私はそんな人ほど大した価値がないのではないかと思ってしまいます。ということは、私も大した価値がない人間です。人間だけでなく、生き物の存在を価値付けするなんて、愚の行いなのですから。